ダーツのマナー

ダーツのマナーは、紳士の国イギリスが発祥のスポーツだけあって、多岐にわたります。
社会法人日本ダーツ協会が推奨しているダーツのマナーは、19項目もあり、エチケットの大切さを教えてくれているのです。
ダーツのマナーの中には、「スコアキーパーやマーカーに対しても礼を尽くす」や「相手にプレッシャーになるような言動をしない」、「ゲーム中、不利な状況にあっても、なげやりな態度をとらない」といったスポーツマンとして当然の心得から、「自分の成績に浮かれない」、「負けは潔く認めよう」などの子供に注意するようなマナーもあります。
ダーツの初心者は、「ゲーム中は、得点をコールしてからダーツを抜く」、「ダーツのポイントを後方に向けたり、アンダースロー、もしくは野球投をしてはならない」、「対戦相手がダーツを抜き終って、スローイングライン後方に戻ってくるまで、セットアップしてはいけない」 などのマナーに注意しましょう。
また、ダーツのマナーには、「ボードからダーツを抜くときは、優しく回しながら抜く」、「ボードからダーツを抜くとき、ジャンプして抜いてはならない」、「ダーツを人に手渡すときは、ポイント部分を自分の側にして手渡す」などもあります。
「他人のダーツを無断で借用しない」、「ダーツを投げている人の視界に入る場所にいてはいけない」、「対戦相手に断わらずに席を外してはならない」というびっくりするようなマナーまであるのです。
このように詳しく細かいところまでダーツのマナーを教えることによって、円滑で安全にダーツというスポーツを行えるのだと思います。
日本ダーツ協会の19項目のマナーには含まれていませんでしたが、「人に向かってダーツを投げない」、「くわえタバコでダーツをしない」のは、マナー以前の問題です。

関連ページ

ダーツボードの種類
ダーツは気軽に始められるスポーツの一つです。このサイトでは、ルールや歴史、用語といった基礎的な知識から練習の仕方まで、幅広く紹介しています。コツを掴んでダーツライフを楽しみましょう!
ダーツゲームの種類
ダーツは気軽に始められるスポーツの一つです。このサイトでは、ルールや歴史、用語といった基礎的な知識から練習の仕方まで、幅広く紹介しています。コツを掴んでダーツライフを楽しみましょう!
ダーツのカウントアップのルール
ダーツは気軽に始められるスポーツの一つです。このサイトでは、ルールや歴史、用語といった基礎的な知識から練習の仕方まで、幅広く紹介しています。コツを掴んでダーツライフを楽しみましょう!
ダーツの得点の数え方
ダーツは気軽に始められるスポーツの一つです。このサイトでは、ルールや歴史、用語といった基礎的な知識から練習の仕方まで、幅広く紹介しています。コツを掴んでダーツライフを楽しみましょう!