ダーツの投げ方

ダーツの投げ方を簡単に説明します。
ダーツの投げ方は、狙いを定める、テイクバック、ダーツを前に押し出す、リリース、フォロースルーと、いくつかの段階に分けることができるのです。
ダーツの投げ方としては、安定した動作で投げるために、背筋を伸ばして体の力を抜いた姿勢を最後まで崩さないように気をつけます。
狙いを定めるとは、狙うダーツボードのポイントと持っているダーツ、右目(左手投げなら左目)を一直線上におくことです。
1ドット単位でゆっくりと正確に狙い、他の動作中に見失わないようにしてください。
テイクバックは、ダーツを引き寄せる動作のことです。
まっすぐ、深く、ダーツを引きつけます。
肘を固定し、ダーツが顔に当たらないように注意しましょう。
ダーツを押し出す動作は、力みすぎず、自然で滑らかな動作で、まっすぐダーツを前に押し出します。
早すぎても強すぎてもいけません。
リリースはダーツを離す動作のことです。
肘を動かさないで、指を全部同時に離すように心がけます。
フォロースルーは、ダーツを投げた後の手の動きです。
腕がまっすぐに伸びて、指が狙ったポイントを指しているのが理想的なフォロースルーになります。
狙ったポイントにダーツが刺さらない時は、ダーツの投げ方に何か問題があるのでしょう。
自分に合ったダーツの投げ方を研究することで、思い通りのポイントにダーツが刺さるようになると思います。

紹介したダーツの投げ方を踏まえた上で、自分なりの投げ方を試してみてください。

関連ページ

ダーツのスタンス
ダーツは気軽に始められるスポーツの一つです。このサイトでは、ルールや歴史、用語といった基礎的な知識から練習の仕方まで、幅広く紹介しています。コツを掴んでダーツライフを楽しみましょう!
ダーツのグリップ
ダーツは気軽に始められるスポーツの一つです。このサイトでは、ルールや歴史、用語といった基礎的な知識から練習の仕方まで、幅広く紹介しています。コツを掴んでダーツライフを楽しみましょう!
ダーツの練習法
ダーツは気軽に始められるスポーツの一つです。このサイトでは、ルールや歴史、用語といった基礎的な知識から練習の仕方まで、幅広く紹介しています。コツを掴んでダーツライフを楽しみましょう!